2023年4月22日

ピックアップって何なんだろうね……

カテゴリ:雑記
タグ:

2023年1月30日より、アプリ版楽天ROOMで始まったピックアップについての考察です。

ピックアップとは、特定のハッシュタグが付けられたオリジナル写真ありの投稿を、検索順位が上位11番目まで表示するものです。ブラウザ版では見ることができません。
必要なハッシュタグは『#オリジナル写真』に加えて、見出し部分にあるひとつだけの場合と、そのほかにもふたつめのタグが必要な場合があります。必要なタグが何なのかは、『もっと見る』を押して検索バーで確認することができます。
要は通常の検索システムの流用だと思われるのですが、そもそもROOMの検索システムはかなりざっくり。ハッシュタグでなくても、文中に『オリジナル写真』の文言さえあれば混入してしまいます。なんなら『オリジナル』と『写真』が入っているだけでも拾われてしまうなどのアバウトさで、これを利用した故意の混入も多く、オリジナル写真がなくても、タグだけ付いている投稿も結構あります。

更新は毎週金曜日。『募集中のハッシュタグ』として表示されるタグは、実質的な次週予告と考えていいと思います。けれど募集しておきながらピックアップされないタグもあり、必ずしも予告というわけではないようです。
『ピックアップに載せてもらった』という表現をTwitterなどで見かけることがありますが、検索上位11番以内に入ればそれだけで載るので、別に投稿がピックアップされているわけではありません。では検索順位を上げるためにはどうすればいいのかというと、ざっくり言えばより多くのいいね数を稼ぐことです。

で、ピックアップとは何なのか。ここからが本題なんですけれども。
ピックアップが始まって約1週間が経った頃、ピックアップに掲載されている投稿の中に、『#PR』が付いているものが結構あることに気付きました。

日頃からROOMでのあれやこれやをよく話し合っている方と、このことについても話し合ったところ、2人で辿り着いた結論は『ピックアップとは、PR投稿を優先的に見せるためのものなのではないか』というものです。

すぐさま私は事務局に問い合わせました。『事実上、事務局がステルスマーケティングを先導しているものという理解でよろしいでしょうか』と。これに付随する別の話も併せて尋ねたので、一旦は『回答に時間がかかる』という返信があり、そこから2ヵ月ほど待ちました。あまりに回答が来ないので問い合わせを再送したところ、すぐに『ピックアップの仕様については開示していない』という返信がありました。

今年10月には、ステマは景品表示法の禁止行為として指定されます。現状が法に適うものなのかどうか、私はかなり怪しいと思っているし、今のうちに是正してほしかった。ROOM自体の存続の危機だと思うのですが、でもどうやら、事務局は今のままでいいと思っているようです。

🍀にほんブログ村に参加しています。よかったら押していってくださいな。
にほんブログ村 小遣いブログ 楽天アフィリエイトへ


こちらの記事もどうですか?
公式アカウントリストを作ってみた
全身写真を盛ろう!
いいねに思いを込めすぎる